一人暮らしのインテリアにセンスなんて必要ありません!

一人暮らしのインテリアにセンスなんて必要ありません。
「 私はセンスがないから…」なんてよく言う人がいますよね。
これ、実は間違いです。
こんな人はセンスがないんじゃなくて、実はインテリアの知識がないだけなのです。

ではどうすればいいか…
そういう時はインテリアの参考例、つまり写真をたくさん見ることをおススメします。
ただ°単に見るだけです。
インテリアの写真は簡単なもので十分。

そうすると、一人暮らしのインテリアで大切なポイントが何となくわかってくるはずです。
インテリアコーディネートで必要はポイントです。
それは「組み合わせる能力」。
いろんなインテリアを組み合わせていく重要さに気づくはず。

部屋作りはパズル…
つまり、細かいテクニック等は、それほど重要じゃない…
いろんなところから「インテリア」というパズルのピースを組み合わせていく…
これが重要なのです。

どうですか?
誰にでも出来るものですよね!

でも、多くの場合は情報を集めても途中でやめてしまう…
これがほとんどのケースです。

ではインテリアをキッチリと手早くまとめるにはどうすればいいのか教えます。

まず大切なのこと。
それは「プロの真似をする」ということです。
プロがインテリアコーディネートしたものを、そのまま取り入れることです。
これが一番手っ取り早く、しかも早く仕上げられる方法だからです。

でも一つだけ注意してください。
それは真似したプロのインテリアの中に、勝手にアレンジを加えてしまわないことです。
このアレンジを加えてしまうとダメです。
なぜならインテリアのバランスが崩れてしまうから。
インテリアコーディネートが不格好になってしまって、センスのないものになってしまいます。

一人暮らしのインテリアを楽にコーディネートしたいなら、プロのコーディネートをそのまま受け入れましょう。