活き活きとした活動的な毎日を送るための風水インテリアの基本とは?

インテリア風水の基本は、季節ごとに家具・インテリアを動かすことです。
なぜかというと、そうすることで部屋がキレイになっていくからです。

家具などを動かすたび、人は少しずつ掃除していきますよね…
人は自然とそんな行動をとるものなんです。
物がずっと置きっぱなしてあったりすると、何だか気持ちも淀みます。
人間って面白いもので、そういう状態になると外見も同時に汚れていくでしょ。

インテリア風水では季節ごとに家具やインテリアを動かることが基本です。
だから、結果的に部屋をキレイに保つことに繋がります。
部屋がキレイになったり、インテリアが素敵になったりすると、人の気持ちもスッキリするからなのです。

このように「風水」とは気持ち起こすことで人の心理状態を整えていくもの…
つまり環境学的な心理アプローチなんです。

心の運びが良くなれば、自然と体もそれに呼応します。
そうすることで、周りの様々な「運」も良くなっていくんですよ。

生き生きしている人って、感覚も豊かなので、色々な「運」にその都度気づく人が多いもの。
だから楽しくなれるのだと思います。