風水インテリアにとって方位方角が重要な理由とは…

風水という意味は、環境(衣食住)が心に及ぼす影響、そして結果を統計したものです。
そこにインテリアに関する住まいのエッセンスを加えることで、風水インテリアのカタチが出来上がります。

住まいのエッセンスといっても色々なものがありますよね。
しかし、住まいを大きな意味で捉えると、衣食住という3大キーワードの中の一つです。

その住まいに関わる環境の中で、最も影響の強いもの…
それが方位です。
つまりインテリアは、大気の流れに一番多く接する空間であり、最も継続的に触れる環境です。
そこに大気に対する流れや方向は、風水にとって最も影響力が強く、深く関わってくるものなのです。

風水は、もともと空気の運びと水気の運びから成り立つ言葉です。
つまり、目に見えない「大気の流れ」のことですから、方位方角がとても重要になってきます。
全体をとりまく大気は絶えず方向性を持って動いていますから、その中で暮らす私たちの生活にとって、風水から大きな影響を受けている…
そういわざるを得ませんよね。

ですから、風水とは運を運ぶ方位として捕らえることが、とても重要なのです。