一人暮らしの部屋を効率よくインテリアコーディネートしよう!


素敵なインテリアが出来上がったら、それをじっくりとまず自分の目で見ましょう。
インテリアは見なくては意味がありません。
それは一人暮らしのお部屋でもそうです。

自分の部屋だから、まして一人暮らしだからいつも見ているのでは…
そう思うかもしれません。
でも違うのです。

人間は知らないうちに、「よく見る場所」「あまり見ない場所」という区別をしています。
つまり、インテリアとして飾られた一人暮らしのお部屋をすべて見ているわけではないということです。
あなたの視線の先には何がありますか?
一人暮らしの部屋にいるとき、あなたはどこで何をしていますか?

テーブルでごはんを食べたり、ソファーに座ってテレビを見たり…
机に向かって勉強したり。

そんな時、あなたの視線の先に何が見えますか?

視線の先にはいつも見ることの多い壁や棚、テレビのまわり、机の前などですよね。

そんな視線が通ることの多い場所は、インテリアの印象を左右するポイントになるのです。
つまり、あらゆるお部屋の隅々までインテリアコーディネートすると、お金も手間もかかります。
ですから「よく見る場所」に力を入れることで、効率よくインテリアコーディネートをすることができるのです。

一人暮らしのお部屋で使用しないお部屋は、スッキリとした印象にしたい…
そう思うならインテリアに手間をかけない、何も置かない、などの潔さが大事です。
インテリアコーディネートするなら、しっかりと時間をかけてがんばりましょう。